So-net無料ブログ作成

憧れの甲子園 [野球]

今年の春のセンバツ高校野球大会に教え子が出場しました。

申し遅れましたが、幼少の頃から野球に明け暮れ、小・中・高と坊主の野球小僧で、畳職人になってからも軟式野球→ペルーでボランティアコーチ→中学生の硬式野球チームのコーチ、現監督とずーーと野球と関わりあいながら生きてきています。
それはまさに生活の一部と化しております。本業よりも一生懸命だとか言われていますが・・・・・。

今回、運よく2つの高校で、のべ5人の教え子が憧れの甲子園の土を踏み、指導者冥利につきる思いを味わっております。
その1つの高校がさらに運よく決勝まで残り、いてもたってもいられず新幹線に飛び乗り日帰り1人甲子園ツアーに行ってきました。

200804041507000.JPG

生でみる甲子園球場は選手が大きく見え、すごくきれいで、迫力に圧倒されました。
残念ながら試合は負けてしまいましたが、表彰式でメダルをかけてもらう選手が誇らしく見え、また自分の教え子なのに遠い存在のテレビの中の世界の人みたいな不思議な感覚も同時に味わいました。
「自分の夢を教え子が果たす」
なんてちょっとかっこいいですけど、こんな素晴しい感動を与えてくれた彼らに感謝です。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。